ダイハツ

新型タントはいつ発売されるのか?キープコンセプトで改良を行うフルモデルチェンジ

2016/10/23

新型タントはいつ発売されるのか?

これは2017年の9月以降という情報です。

タントは軽自動車のトップセラーですから良いところは残して、更なる改善が必要なところは改良という形になりそうです。これまでのタントが更に磨きが掛かるというフルモデルチェンジです。

スポンサーリンク

新型タントもキープコンセプト

タントもそうですがライバル車であるホンダのNBOXも2017年にフルモデルチェンジを迎えます。

こちらもキープコンセプトということで良さを残しつつの改良になりそうです。いずれも売れている車種なので余り変えたくないというとろこはありそうです。

タントの売りの1つに助手席側のスライドドアが開いた時にピラー(柱のこと)がドアに内蔵されていてピラー毎開くことです。

ミラクルオープンドアと言われいてタントだけの機能になっています。これは当然ですが新型タントにも受け継がれることは間違いないでしょう。

tanto

出展:タントカスタム公式

他の軽ミニバンはスライドドアが開いてもセンターに柱があって助手席と後席が分かれちゃうのですね。タントだけがガバッと開きます。これは壮観です。

ムーブキャンパスとどちらが良い?

moveca

同じダイハツ車でこの度ムーブキャンパスという車種が出ました。

高畑充希さんがCMに出ているのでご存知の方も多いのでは?

何かぱっと見、ワーゲンバスに似てるなとか思いましたが、それはさておきどっちにするかは好みですね。

燃費性や価格の違いは多少ありますが、大した差もなく、完全に好みで選んでも大丈夫です。

ただしタントはかなり実用的でミラクルオープンドアもありますから機能面ではタントの方が優秀です。

見た目は上級グレードならツートンカラーが選べるのでムーブキャンパスの方が良いなと思えます。CMとかで見ると全部2トーンカラーですから最初からそうなのかなとか思っちゃいますが、安いグレードだとムーブキャンパスは単色しか選べなかったりしますので注意です。

燃費等は小幅な改善

燃費に関してはこれ以上は難しいところまで来ていると思います。

何か特別な技術がない限りはいきなり40km/L以上、50km/Lとかにはなり辛いです。

今は30km/Lが当たり前になっていて軽自動車はかなり燃費が良いです。新型タントに関してはおそらく小幅な燃費改善が見込まれるでしょう。

多少の軽量化がされるということでこれは小幅な改良となりそうです。また車内空間も更に広く取るということもなされる予定です。今のタントが良いという方には変わらないタントになりそうですから、現行車よりも来年まで待って新型車を買うことをオススメしたいですね。

【注意!!】車を安く売っていませんか?

もしかしてあなたはまだ車を下取りに出していませんか?
もし、そうだとすると大損している可能性があります!

中には下取りではほとんど値段が付いたことがない、5万円やそこらで持って行かれている方も多いです。

ただみたいな金額で愛車をディーラーに渡すくらいなら買取査定に出してみてはいかがでしょうか?もちろん無料です。

かんたん車査定ガイド

kantang

どうして一押しなのか?と言えば申し込み後すぐに『あなたの車の概算額が分かる』からです。今自分の車がいくらで売れるのか知りたい方が多い訳ですから、概算額でもいいから今の相場が分かるということは大きいです。

実際に使ってみて概算額がすぐ分かって良かったです。

高額査定もありますから下取りが安くても諦めないでください。

スポンサーリンク

-ダイハツ