LEXUS

UXコンセプト=レクサスCT・SUVはすぐ発売される!?2017年秋か

2016/11/29

UXコンセプトというレクサスの新しいコンパクトSUVのコンセプトカーが出ましたね。

ux1

出展:http://image.itmedia.co.jp/l/im/business/articles/1609/30/l_rs_lexus1.jpg

そのエクステリアの大胆さは保守的なトヨタ車(レクサス)とは思えない程でした。

これって本当に発売されるのか、どうせ未来カーなんじゃねえのって思っていましたが、何ともうすぐ発売されるようです!?

スポンサーリンク

UXコンセプト=レクサスCT・SUV

話を整理しますとまずレクサスCTという車種のフルモデルチェンジがそろそろなのです。(2017年秋)

このレクサスCTとは中身は3代目プリウスのハイブリッド車です。ですから実質的にはレクサス版プリウスと言っても良い車種です。このCTがフルモデルチェンジされるということで次は当然、今の4代目プリウスのハイブリッドシステムを搭載するコンパクトハッチになるのが次期レクサスCTです。

・初代レクサスCT→3代目プリウスハイブリッド

・2代目レクサスCT(次期モデル)→4代目プリウスハイブリッド

そしてフルモデルチェンジされる時期が2017年9月くらいと言われています。

レクサスCTのSUVも発売される

ux2

ux3

出展:http://image.itmedia.co.jp/l/im/business/articles/1609/30/l_rs_lexus1.jpg

そして今度のフルモデルチェンジではレクサスCTのSUVも出るようです。

それがこのUXコンセプトということです。

そしてUXコンセプトとは、トヨタのコンパクトSUVの新型車であるC-HRのレクサス版です。

プラットフォームは現行車のプリウスに使われたTNGAを採用、そしてプリウスの代名詞の1.8Lハイブリッド、グローバル版C-HRに搭載されている直4・2.0Lエンジンということで完全にレクサスC-HRという中身の車種です。

外観の大胆さに全くの新型車、新構想という印象を受けましたが、整理して考えるとC-HRの兄弟車で、CTのSUVでもあるという位置付けだと思われます。

ネット情報(ウチもネット情報ですが…)では2.0Lハイブリッドという話もあるようですが、今のところトヨタには2.0Lエンジン+モーターのハイブリッドはありませんので、将来的にはそういうエンジンが出てくるのかもしれませんが、2017年に発売されるとすれば1.8L+モーターハイブリッドになります。

■4代目プリウス→プリウスSUV(=C-HR)→レクサスCT・SUV(UXコンセプト)

ややこしいですが最近の車種はこういった関係性にあります。全て同じプラットフォームで同じハイブリッドシステムを搭載する予定です。ただしガソリン車に関してはSUVはそれぞれ違うという形になります。

C-HRは1.2Lターボ、レクサスCT・SUVは2.0L・NA(※欧州C-HRに搭載される)だろうという情報です。

未来カー的なインテリアは無し

コンセプトカーはインテリアが特に未来カーという感じですが市販車は普通のレクサスの内装になるでしょう。

それでも最新型ですからガッカリすることはありませんね。

ちょっとUXコンセプトのイメージが強すぎてこんな車が出るわけがない!的な印象が拭えません。

しかし今度出る車は繰り返しになりますが、中身はレクサス版C-HRという車であるという認識が正しそうです。

【注意!!】車を安く売っていませんか?

もしかしてあなたはまだ車を下取りに出していませんか?
もし、そうだとすると大損している可能性があります!

中には下取りではほとんど値段が付いたことがない、5万円やそこらで持って行かれている方も多いです。

ただみたいな金額で愛車をディーラーに渡すくらいなら買取査定に出してみてはいかがでしょうか?もちろん無料です。

かんたん車査定ガイド

kantang

どうして一押しなのか?と言えば申し込み後すぐに『あなたの車の概算額が分かる』からです。今自分の車がいくらで売れるのか知りたい方が多い訳ですから、概算額でもいいから今の相場が分かるということは大きいです。

実際に使ってみて概算額がすぐ分かって良かったです。

高額査定もありますから下取りが安くても諦めないでください。

スポンサーリンク

-LEXUS