トヨタ

カムリとマークXではどちらを買った方が良い?違いを捉えよう

2016/10/13

カムリとマークXではどちらを買ったら良いのかで迷う方がいらっしゃるかもしれません。

まず大きな違いがあります。それはカムリは日本仕様ですとハイブリッド専用車です。

対してマークXという車はガソリン車のみでしかもFR方式であるということです。以上を踏まえると見た目は同じような感じの車に思えますが、中身は全く別のタイプだということになります。

スポンサーリンク

燃費性を考えるならカムリハイブリッド

ca36

燃費性を考えるならカムリハイブリッドに決まりでしょう。

JC08モード燃費で23.4km/Lととても良いというわけではありませんが、大きめなセダンでこのくらいの燃費性なら納得の出来です。

一方、マークXは10.6~11.8km/Lくらいです。倍くらい燃費が違いますからこれは大きいと言わざるを得ません。

車体価格はどうか?

カムリハイブリッド

3,221,345円~4,028,400円(2.5L)

マークX

2,747,315円~3,241,028円(2.5L、4WD含む)

3,702,857円~4,011,429円(3.5L)

こうして見ると2.5L同士だとカムリの方が高いですね。これはハイブリッドということや車格的にカムリのやや上位というところはあります。カムリの方が大きい車という意味です。

カムリは3~400万円の車ですからそこまでの予算はないということであればマークXになるでしょう。逆に予算に余裕があればカムリハイブリッドの方が良さそうかなと思います。維持費が安いですし。

マークXのメリットは何かないのか?

mra

マークXのメリットはFR方式で4WDもあるということです。カムリには4WD設定がないので冬が心配という方もいらっしゃるでしょう。

一般的に言ってFR(後輪駆動)の2WDは冬、雪に弱いです。坂を登れなくなる可能性も無きにあらずですから注意が必要です。よく古いクラウンのFRでタクシーは冬平気で走っているということが言われたりしますが、タクシーの運転手さんはプロですから冬はあの坂道は避けよう、凍結してるかもという危険回避がある上にドラテクも一般人より数段上です。

比較になりませんので雪が多い地域でのFR(後輪駆動)は辞めておいた方が良いでしょう。雪国で妙にマークXが多いのは何故かと言えば4WDがあるからでしょう。なぜかマークXが走っているんですね。

カムリは都会の方の車だと言えます。車体価格も高いですし収入が比較的に多い方が乗る車でもありますね。

マークXの利点というのは4WDがあってFRが好きな方にはこちらがオススメでしょう。FRセダンで手頃な価格の車はトヨタのマークXしか今は無いのでは?と思われます。FRセダンというのは今や高級車の代名詞になっているので、例えばレクサスLSなんかは今でもFRを続けていますね。

乗り味や運転の感覚がFRとFFでは大きく違うと言われています。曲がりやすいとか操作がしやすいのがFRという意見が多いです。実際にどうかは運転者の感覚に寄るんでしょうけども。

【注意!!】車を安く売っていませんか?

もしかしてあなたはまだ車を下取りに出していませんか?
もし、そうだとすると大損している可能性があります!

中には下取りではほとんど値段が付いたことがない、5万円やそこらで持って行かれている方も多いです。

ただみたいな金額で愛車をディーラーに渡すくらいなら買取査定に出してみてはいかがでしょうか?もちろん無料です。

かんたん車査定ガイド

kantang

どうして一押しなのか?と言えば申し込み後すぐに『あなたの車の概算額が分かる』からです。今自分の車がいくらで売れるのか知りたい方が多い訳ですから、概算額でもいいから今の相場が分かるということは大きいです。

実際に使ってみて概算額がすぐ分かって良かったです。

高額査定もありますから下取りが安くても諦めないでください。

スポンサーリンク

-トヨタ