日産

新型スカイラインクーペ(INFINITI Q60)日本仕様・価格・スペックまとめ

2017/01/09

【2017年1月追記】

・INFINITI Q60の日本導入は現状では予定がありません。以下は過去の記事でスカイラインクーペとしては発売されるとしておりますが「導入未定」が正しい情報です。申し訳ございません。

尚、日本導入が決まった場合にはこちらでお知らせ致しますm(_ _)m

新型スカイラインクーペが日本でも発売されることが決定しました。発売時期は2017年1月以降で年明けからの発売になる予定です。

北米ではINFINITI Q60(Coupe)という名称で発売されることが決まっています。アメリカのHPではすでにINFINITI Q60 2017と大々的に出ています。→INFINITI Q60

こちらでは日本仕様がどうなるのか?についてまとめていきます。

スポンサーリンク

新型スカイラインクーペ日本仕様詳細

60cu

出展:INFINITI Q60 公式

注目されるトピックをまとめます

■新型VR30型・V6 3.0Lツインターボ(304psと405ps仕様の2タイプ)

■2.0Lターボ(スカイラインセダンと同エンジン)

■プロパイロット搭載

■価格は2.0Lターボ車が最も安く500万円台~

EN60

出展:INFINITI Q60 公式

新開発のVR30型・V6 3.0Lツインターボは2種類の仕様が公開されています。

・304ps/40.7kgm

・405ps/48.4kgm

この数値っていつも思うのですが意味不明なところも実際にはあります。405ps/48.4kgmというのは400馬力くらいっていう話なんですね。ですから今度のスカイラインクーペの最上級モデルは400馬力で馬400頭分の仕事をしてくれるに違いありません(笑)

INFINITI Q60ギャラリー

INFINITI Q60はグローバル仕様ですがほぼスカイラインクーペとほぼ同じものになります。

603

604

601

602

出展:INFINITI Q60 公式

スカイラインクーペスペック(予)

最後にスペック(予)です。

スカイラインクーペ(予)
全長 4,685mm
全幅 1,850mm
全高 1,385mm
ホイールベース 2,850mm
エンジン1 V6DOHC 2997cc Turbo
最高出力 304psと405ps
最大トルク 40.7kgmと48.4kgm
エンジン2 直4DOHC 1991cc Turbo
最高出力 155kW(211PS)/5500rpm
最大トルク 350N・m(35.7kgf・m)/1250-3500rpm
トランスミッション 7AT
JC08モード燃費 14.9km/L
価格 約500万~700万円

そんなにスカイラインクーペっていいの?

騒いでいる人がいるけどスカイラインクーペってそんなに良いかな~と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

確かにこういったタイプの車に興味が無いという方には余り魅力的ではないかも。単に高いだけじゃんとか…。

ただこういったスポーツクーペの車種で国産車というのは今ほとんどありませんので、貴重な車種だと思います。こういったタイプですとほぼ輸入車となってしまいますが、そんな中でスカイラインクーペという選択肢があるのは悪いことではないでしょう。

むしろ歓迎するというか頑張って欲しいところだという感じなのです。

【注意!!】車を安く売っていませんか?

もしかしてあなたはまだ車を下取りに出していませんか?
もし、そうだとすると大損している可能性があります!

中には下取りではほとんど値段が付いたことがない、5万円やそこらで持って行かれている方も多いです。

ただみたいな金額で愛車をディーラーに渡すくらいなら買取査定に出してみてはいかがでしょうか?もちろん無料です。

かんたん車査定ガイド

kantang

どうして一押しなのか?と言えば申し込み後すぐに『あなたの車の概算額が分かる』からです。今自分の車がいくらで売れるのか知りたい方が多い訳ですから、概算額でもいいから今の相場が分かるということは大きいです。

実際に使ってみて概算額がすぐ分かって良かったです。

高額査定もありますから下取りが安くても諦めないでください。

スポンサーリンク

-日産