CAR情報メモ

軽自動車に乗ることは恥ずかしいことなのか?恥ずかしくない車とは

2016/09/24

軽自動車に乗る男性はカッコ悪いと女性が言っていることに腹が立ちました!

…という訳でもないのですが、やはり男性が軽自動車に乗ることはとかくいろいろ言われることが多いですね。

デートで軽自動車で来られるのはちょっと…と言う意見は芸能人ならではの意見だと思います。

スポンサーリンク

職種によると思います

個人的には職種にもよるのかなと思います。

ADGGR

ちゃんとしたところに勤めているという方なら「お金がなくて軽自動車に乗っている訳ではない」という感じに捉えられます。女性がどう思うかは分かりませんが、世間的には堅実な人だなあと思われるでしょう。

しかし自営業とか職業不詳みたいな人が軽自動車に乗っていると仕事が無いのかなと思われるのが難点かと思います。儲かってないんだなという感じですね。

ですから肩書で安定した収入があると認知されるような人以外は軽自動車に乗るのは正直厳しいかもしれません。世間の風当たりはオジサンには厳しいです。若い人(20代)なら軽自動車でも全然有りでしょう。

本当にお金が無いということであれば絶対に無理をするべきではないものの、名刺代わりではないですがお金に困ってないですよという意味も含めて普通車に乗るということも必要かなと思ったりします。

そうは言っても軽自動車も高い

軽自動車も最近では高いです。車種によっては普通車よりも高いので軽自動車が恥ずかしいとか言っていられないような気もするんですね。軽自動車が高いという認識がない人が軽自動車はな~と言いがちですね。

ホンダフィットよりNBOXの方がずっと高い場合もありあますし価格帯は普通車と同じくらいの車種は多いです。

フィットも軽自動車みたいなものだろと言われると困りますけどもね。

それでは何が恥ずかしくない車なのか?

これも微妙な話で「恥ずかしくない車というのは何か」?というのも難しいです。まあハッキリ言えば今ならプリウスとかその辺り以上の車です。

プリウスは200万円前後で乗れるハイブリッドカーとして登場したものの今では250万円程度~と価格が一段上がっていて総額では300万円の車という認識で良いです。カッコイイのか?と言われると人によります。

「クルマ好き」みたいな人にとっては余り良い車ではないようですが、世間的には全く恥ずかしくない車です。

家族持ちであればミニバンが一番無難でしょう。ただこれもピンキリというか価格帯は広いです。ノアやセレナなどが一番恥ずかしくない車種でしょう。無難な選択と言えそうです。ただしハイブリッドの場合は結構、高い買い物になります。

かなり普通の答えになっていまいました。

軽自動車は恥ずかしい?だったら乗るのやめようぜ

結論としては軽自動車が恥ずかしいと感じる場合は車を辞めるしかないような気がします。

車は高いので中古車としても結構高いですよね。

安くて古い車を買っても修理代で結構やられるのが実情ですから気をつけて下さい!

特に外車のちょっと古い車が100万円以下!なんていう話をする方がいるのですが、そんなの勧めるなよって個人的には思いますね。マジで大変なんで燃費悪いはハイオク必須だわ、あっという間に壊れ始めるわですぐに手放したくなる車だと思いますね。それが最初の車ならそんなもんか~と思うかもしれませんが、国産しか乗ったことがないという方なら勝手が違うので多分切れる人が多いでしょう…。

そもそもあなたの人生に車って必要でしょうか?必要ないなら無理して乗らないことが一番。実は週末にしか乗らない、忙しくて私用では乗らないんだという場合には本気で辞めた方がいいかもしれないと思います。

最近ではレンタカーやカーシェアなんていうのも多くありますからそちらの方が便利で経済的です。

あと自転車というのも非常に健康的です。たまーに乗ると一回乗っただけで必ず筋肉痛になりますので汗、健康のために自転車も捨てたものではありません。ただしロードバイクみたいなものはあまり良くないです、某国会議員の先生が大怪我しましたよね…。

【注意!!】車を安く売っていませんか?

もしかしてあなたはまだ車を下取りに出していませんか?
もし、そうだとすると大損している可能性があります!

中には下取りではほとんど値段が付いたことがない、5万円やそこらで持って行かれている方も多いです。

ただみたいな金額で愛車をディーラーに渡すくらいなら買取査定に出してみてはいかがでしょうか?もちろん無料です。

かんたん車査定ガイド

kantang

どうして一押しなのか?と言えば申し込み後すぐに『あなたの車の概算額が分かる』からです。今自分の車がいくらで売れるのか知りたい方が多い訳ですから、概算額でもいいから今の相場が分かるということは大きいです。

実際に使ってみて概算額がすぐ分かって良かったです。

高額査定もありますから下取りが安くても諦めないでください。

スポンサーリンク

-CAR情報メモ