最近の自動車ニュース

最近納期が長い車種は何か?2016年度版

2016/09/02

新車を買う場合にはいろいろな注意点があります。

その中で一つ「納期」ということは余り重要視されないことが多いです。

ほぼ気にしない、気にならない部分なのは確かですが車検がギリギリになるという方の場合には注意が必要です。それは注文してから納期が長い場合には車検が無くなっても新車が来ないからです!これは相当困りますよね?

最近納期が長い車種は何か?2016年度版

これはトヨタハリアーです。ダントツに何故か長いです。納期は4ヶ月~半年!

HARIAA
出展:トヨタハリアーHP

最悪半年待ちになりますから、今から注文しても年内は厳しい可能性があります。なぜ、ハリアーがそんなに納期が長いのかについてはトヨタの工場側の事情があるので何とも言えません。それぞれの車種は決まった工場で作られます。車種によっては海外で作られて日本に来ているという車種もあるくらいです。

人手不足とかそういうこともあるのかもしれませんね。ちょっとそこまでは分かりかねますが、納期は上記の通りです。今年一杯はそういう形になるのではないでしょうか。※2017年からはまた違ってくるでしょうから参考にはなりません。

普通の車種ってどのくらいの納期なのか?

普通の車種は1~2ヶ月が納期です。人気車種のプリウスでも1~2ヶ月ですね、今では。最初は半年待ちとかありましたが、すぐに落ち着くのが最近の状況です。

プリウスは2015年12月9日発売ですから、まだ一年も経っていません。それで平常通りになりますので他の車種ですと当然に1~2ヶ月、長くて3ヶ月という感じになるでしょう。

最近、他に納期が長い車種

これは中々無いのですが、レクサスNXとRXは長めです。供給能力が低いせいなのか、RXは納期がグレードによっては4~5ヶ月かかるようです。

レクサスNXは最大で4ヶ月かかったりするグレードがあるのでこれも今納期が長めの車種です。

ただいずれにせよハイブリットとガソリン車では納期が違ったりします。そういうことでまずはディーラーに要確認ですね。

その他の車種は大体が1~2ヶ月なので納期が長い車種というのは最近は中々ありません。それだけ自動車が売れていない証拠かもしれませんね。

短すぎる納期は在庫車かも?

納期が異様に早い場合はおそらく在庫車対応です。

白が欲しいんだけど「黒ならすぐ用意出来ますよ!」とか調子の良いことを言われたら、在庫車なんじゃないのかと思いますよね?

 

車の色が白だろうが黒だろうが納期には関係ない筈です。特別色なら違うかもしれませんが、やはり色だけで納期がずれるというのは中々ないことです。色で納期がズレるのは特別仕様車のケースなんじゃないかと思います。※特別仕様車専用の色のケースです

さて何で問題なのかと言えば、在庫車なのに注文車として売るディーラーがあるから感じ悪いよねって思います。あたかも注文車のように売られたら嫌じゃないですか?全くの新車でもメーターゼロから乗ることは不可能です。移動させるときに少し走りますからね。

しかしそういうことではなく、しばらく在庫としてあった車を注文車のように装われるのは相当感じ悪いことです。納期が長い、短いというのはグレードによって違いがある場合はあります。

わかりやすく言えば例えば「ハイブリットは納期が長い、ガソリン車は納期が短い(逆の場合も有り)」という感じなのですね。

後はメーカーオプションを勝手に決めようとするのもかなり怪しいです(怪)。メーカーオプションは工場で組み立て時に付けられるもので後で付けたいと思っても無理なものなのです。そういうことでメーカーオプションを勝手に付けられる場合はちょっとおかしいなと思うべきでしょう。要らないのにサービスで付けると強行に言われたりしたら何かおかしいよな?と思うべきです。

【注意!!】車を安く売っていませんか?

もしかしてあなたはまだ車を下取りに出していませんか?
もし、そうだとすると大損している可能性があります!

中には下取りではほとんど値段が付いたことがない、5万円やそこらで持って行かれている方も多いです。

ただみたいな金額で愛車をディーラーに渡すくらいなら買取査定に出してみてはいかがでしょうか?もちろん無料です。

かんたん車査定ガイド

kantang

どうして一押しなのか?と言えば申し込み後すぐに『あなたの車の概算額が分かる』からです。今自分の車がいくらで売れるのか知りたい方が多い訳ですから、概算額でもいいから今の相場が分かるということは大きいです。

実際に使ってみて概算額がすぐ分かって良かったです。

高額査定もありますから下取りが安くても諦めないでください。

スポンサーリンク

-最近の自動車ニュース