車の購入

車の購入予算が300万円でオススメの自動車は何?

2016/08/18

車購入予算が300万円の場合はそこそこ好きな車が買えそうです。

その中でもオススメ、お得だという車を紹介していきたいと思います。

尚、国産車のみですのでご了承ください。

スポンサーリンク

予算300万円ならこの車がオススメ!

ミニバン編

◎ノア X(ヴォクシー)

※ノアとヴォクシーは中身が同じ車です。お好きな方で。

NOAHHE

【車体価格】2,480,073円

【燃費】16.0km/L

【オススメポイント】

ノアのXというガソリン車のグレードがオススメです。総額ですと250万円では買えないのがノアでしょう。

ハイブリッドの方は車体価格だけで2,996,509円ですからコミコミの総額ですと完全に予算オーバーします。

またガソリン車にはGSiといった上位グレードがあり、270万円くらいで予算内に収まりそうですが、わざわざ上位グレードを買う必要があるのかな?と思いました。余裕がある方は買って良しではないでしょうか。

ただ予算300万円でもハイブリッドは買えないということで5ナンバーミニバンでもハイブリッド車って高いんだなあ~と実感しております。

◎新型セレナ

seregeb

【車体価格】

【燃費】17.2km/L

【オススメポイント】

まだ現時点では未発売ですが確実に予算300万円以内の車です。新型になり内外装等一新されましたのでオススメ車種です。オートパイロットが話題になっていますがオプション設定なので無理に付けなくても問題ないのではと思われます。

SUV編

◎CX-3 XD Touring

CX333

【車体価格】2,592,000円

【燃費】23.0km/L

【オススメポイント】

マツダのCX-3はセンスが良い車です。外観がカッコイイでしょ?というの売りです。女性に人気がある車種で車体はコンパクトで運転しやすいというのもメリットです。

燃料代は軽油なので安く、実燃費も優秀ですから月々の経費が安く済みます。ただオシャレでディーゼル車なので車体価格がちょっと高いなと思えます。余裕がある方が買う車です。

◎フォレスター2.0i-L EyeSight

FTORE

【車体価格】2,689,200円

【燃費】16.0km/L

【オススメポイント】

余り都会向きではないものの冬の雪が心配という方にはオススメな本格派のSUVです。都内でも大雪で車が動けなくなるといったニュースが最近ではよくあります。そういった時に活躍しそうなのがスバルの4駆です。スタックしないアイスバーンで滑りにくいのが売りです。

最新のEyeSightも付いていますし、実力的には特に不満が無い車種です。華が無いと言われてしまえばそうなのですが、ハリアーやレクサスNXといった高級路線のSUVよりフォレスターの方が車性能が断然高いのはここだけの話です。新型が2017年に出る予定ですのでそこまで待つということも良いでしょう。

その他の車種

◎プリウス A

PURIUUU

【車体価格】2,777,563円

【燃費】37.2km/L

【オススメポイント】

グレードAですとトヨタセーフティセンスPが標準装備です。詳細は避けますがトヨタの上位の安全装備なのでポイントが高いです。新型の外観はプリウスらしさを残しつつ先代よりもシャープとなっていて手放しでカッコイイとは言えないかもしれませんが、及第点は余裕で上回っていると思います。

どうしても食わず嫌いの方が多いプリウスのようですが、開発や車自体にお金が掛かっていますので、実質的には価値ある一台と言えそうです。実燃費はそこまで行かないでしょうが、37.2km/Lという燃費性も魅力的で、長く乗りたい車ですね。

◎レヴォーグ 1.6GT EyeSight

REEGLE

【車体価格】2,775,600円

【燃費】17.6km/L

【オススメポイント】

1.6GT EyeSightは下位グレードながら特に不満はない仕様です。改良前の下位グレード車のホイールは正直、変だったのですが改良後の現在では純正のアルミホイールが良くなって変じゃなくなったのも下位グレードを買っても良しなところです。

走行性能が申し分なく予算300万円の車に相応しいモノとなっていると言えるでしょう。フォレスターと同様に4駆です。EyeSightもVER.3で最新版を搭載しています。

◎アテンザワゴン 20S

SEGETE

【車体価格】2,764,800円

【燃費】17.4km/L

【オススメポイント】

アテンザはマツダのフラグシップモデル。そのワゴン車なのですが、中々カッコイイ仕上がりになっています。

この車種自体は300万円超の車種という位置付けではありますが、ガソリンモデルの20Sは予算300万円以内で収まりそうなので悪くない選択です。一番のセールスポイントは「見た目が良い」ということです笑。XDというディーゼルモデルが主力なのですが、当然予算オーバーです無念。※3,175,200円~

予算300万円なら希望の車種が買えそう

予算300万円ともなりますと、選択肢が広くなって様々な車種が買えて良いです。

イチオシはやはり今日本で一番売れているプリウスでしょう。エコカー減税もMAXですし、維持費も安めです。車性能もいろいろな意味で高いと言えます。

最近流行りのSUVもここでは取り上げていない車種が多くありますが、大体は購入できるのでじっくり選んでみるのも良いでしょう。

ミニバンの場合はハイブリッドは無理だがガソリンモデルなら予算300万円で希望グレードを買えます。燃費差はありますが正直な話、経済性においては総合的に見るとガソリンモデルが優位です。

レヴォーグやアテンザワゴンというのは他人とちょっと違った車に乗りたいという人向けの車種でオススメしてみました。

予算300万円以内は良い車が多いので迷います。

【注意!!】車を安く売っていませんか?

もしかしてあなたはまだ車を下取りに出していませんか?
もし、そうだとすると大損している可能性があります!

中には下取りではほとんど値段が付いたことがない、5万円やそこらで持って行かれている方も多いです。

ただみたいな金額で愛車をディーラーに渡すくらいなら買取査定に出してみてはいかがでしょうか?もちろん無料です。

かんたん車査定ガイド

kantang

どうして一押しなのか?と言えば申し込み後すぐに『あなたの車の概算額が分かる』からです。今自分の車がいくらで売れるのか知りたい方が多い訳ですから、概算額でもいいから今の相場が分かるということは大きいです。

実際に使ってみて概算額がすぐ分かって良かったです。

高額査定もありますから下取りが安くても諦めないでください。

スポンサーリンク

-車の購入