ホンダ

ホンダ新型シビックは日本では受け入れられない理由とは?

期待のホンダ新型シビックがついにプロトタイプ公開され関心が高まっているようですね。

しかしですよ、何故か余り前評判は高くありません。

結構カッコイイし海外ではシビックは売れていて文句なしに日本でも歓迎されると思うんですけどね…?

スポンサーリンク

ホンダ新型シビックが日本で受け入れられない理由は?


◎車体価格が高い…。

第一に車体価格が高いということが問題だと思われます。

・シビックセダン・・・265万円

・シビックハッチバック・・・280万円

・シビックタイプR・・・465万円

また、とある情報によるとホンダはこのシビックの購入者を”40~50代の男性”として、更には”年収1千万円”の方を想定している、などと言っているとか言っていないとか…。

これってタイプRではなく普通のセダンやハッチバックの話です。”年収1千万円”ってどんだけ日本にいるんだよって思います。

とにかく総額では300万円を超えるモデルになりそうです。

(※低グレードは価格を下げて240万円~という情報もありますが)

とにかく「このクラスの車」としては高そうです。外装も凝っている作りでCセグのハッチ・セダンとしては高いタイプの車となりそう。だからこそ新型シビックは年齢層が高いターゲットになっていると言えます。

実用車のCセグのセダン、ハッチバックとなるとマツダアクセラ(基本グレードは200万円前半)、スバルインプレッサ(200~250万くらい)ということで場合によれば100万円程度高い価格設定という印象になりかねません。

他のライバル車と比較して特別優れているとは言えないんだけど、価格だけは何かちょっと高いよなとなる可能性が高いということです。

ハッチバックは英国製でハイオク仕様

えーと、ホンダ新型シビックは日本のメーカーホンダ車ですが、今回のハッチバックに関しては英国製になります。

単に英国で製造されているだけだろ、という話ではありません。

問題は欧州車なので燃料がプレミアムガソリン、つまりハイオク仕様となります。(という情報)

おそらく引っかかる方は引っかかるのでは?と思われますね。

1.5Lターボでハイオク仕様かよっていう話になります。

まあ同クラスの代表的な車種であるVWゴルフもハイオク仕様なのは確かですが。それは輸入車というブランドがあるから許されることですよね…。

ちなみにハイオク仕様の欧州車にレギュラーガソリンを入れて長い期間走るとエンジンがぶっ壊れる可能性が高まります。

車幅が1,800mmだ

車幅が海外仕様で1,800mmになります。

5ナンバーサイズが好みという方が多い中でアクセラ、インプレッサ共に3ナンバーサイズですが、シビックはそれらよりも車幅が大きく、ここがネックと捉えている方も多そうです。

検索では「新型シビック スペック 幅」なんていうワードが出ていてみんな数字を探してるんだなと思いましたね(^O^;)

ちなみに新型シビックスペック予想は以下の通りです。

全長、全幅、全高はこのくらいでしょう。。

新型シビックセダンスペック
全長 4,630mm
全幅 1,800mm
全高 1,410mm
ホイールベース 2,700mm
エンジン 4気筒直噴1.5LVTECターボ
最高出力 174hp/6000rpm
最大トルク 22.4kgm/1800-5500rpm
トランスミッション CVT
米国EPA複合モード燃費 14.9km/L
米国価格 約188万円~

とにかくデカイのがネックで日本で売れない可能性があるということです。

ホンダ新型シビックが日本で駄目な理由は多い

さて以上のように最近の日本で売れている車の特徴とは正反対の車が今度の新型シビックだと思います。

1.車体が高い

軽自動車が売れているマーケットなので台数的な面では新型シビックは絶望的だと思います。

2.燃費が良くない(燃料代の問題)

燃費は普通、ただ日本のハイブリッド車人気から考えると悪い方になります。しかもハッチバックは欧州車でハイオク仕様となります。燃費が悪い車はNG!というご家庭もあるそうですから、奥様からダメ出しを喰らう可能性大です。燃費が良い訳ではないのに更にはハイオク必須なんてブチ切れされかねません…。

3.車体が海外仕様で大きい

車体がCセグとは言えデカイです。横幅が広い車は駐車場や道路が狭い日本では結構嫌われています。コンパクトな車が欲しいのになという希望が多いのがこのクラスの車なのでちょっと不利です。ただアクセラもインプレッサも広いって言えば広いですが。

4.安全機能は負けている

ホンダセンシングがこのシビックにも付きますが、どうもスバルやマツダには買ってないよな?というところがネック。プリウスはハイブリッド車の上にトヨタセーフティセンスPが付いていてそこそこ信頼感は高まっています。そういう意味でもホンダセンシングがアイサイトやセーフティセンスより評判が良いか?となると疑問符。綜合的にもシビックが勝っている部分ってどこなんだ?

最後に

今回のシビックはスタイルとスポーティーなイメージが売りだと思います。MT仕様もあるのでそこも少数の方には受けが良いでしょう。マイノリティー仕様というのは言い過ぎでしょうか…。

前からカッコイイと言っていたハッチバックが、

ハイオク仕様ということでやや遠い目です( ꒪⌓꒪)

【注意!!】車を安く売っていませんか?

もしかしてあなたはまだ車を下取りに出していませんか?
もし、そうだとすると大損している可能性があります!

中には下取りではほとんど値段が付いたことがない、5万円やそこらで持って行かれている方も多いです。

ただみたいな金額で愛車をディーラーに渡すくらいなら買取査定に出してみてはいかがでしょうか?もちろん無料です。

かんたん車査定ガイド

kantang

どうして一押しなのか?と言えば申し込み後すぐに『あなたの車の概算額が分かる』からです。今自分の車がいくらで売れるのか知りたい方が多い訳ですから、概算額でもいいから今の相場が分かるということは大きいです。

実際に使ってみて概算額がすぐ分かって良かったです。

高額査定もありますから下取りが安くても諦めないでください。

スポンサーリンク

-ホンダ