車の購入

車を買う予算が150万円の人にオススメな普通車は?

車を買う予算が150万円の方へオススメできる自動車ということで考えてみました。

最近の車は価格が高いので新車で買うなら150万円は予算的には厳しいです。

ただ探せばこの価格帯ならまだまだ新車を買えますし、中古車を買うくらいならば新車で買った方が気分が良く、経済的にもメリットがあると言えます。

スポンサーリンク

今、150万円で普通車を買うなら?

◎フィット13G 【男女問わず】

FITT

【車体価格】1,299,800円

【燃費】26km/L

【オススメポイント】

ホンダ・フィットのベース車です。装備は豊富でないものの必要最小限はあるといった内容です。それでいて燃費は26km/Lと非常に高い燃費性能を誇ります。これならコミコミ総額でも150万円前後に収まるでしょう。

フィットは他のコンパクトカーに比べて車内が広めですからそこもセールスポイントです。

◎スイフトXG 【男女問わず】

 

SWIGDE

【車体価格】1,316,520円

【燃費】20.6km/L

【オススメポイント】

スイフトは割りと通好みな感じの車種です。走りが良く欧州で人気車というイメージがありますので、好きで乗っている感じの車になります。価格が高い車ではありませんが、趣味的な嗜好が強い車種なので乗っていて悪い気はしませんよね。

ディアルジェットエンジン搭載車を選択すると燃費が26.4km/Lとフィット以上になりますが、車体価格143万円となってしまいますので予算オーバーします(諸経費等コミコミですと160万円超えるでしょう)。そういったことで普通のグレードでも問題ないかと思います。この燃費差で12万円程度の価格差を取り戻すのは実際には難しいです。

◎トヨタ PASSO X“S” 【女性向け】

apaseso

【車体価格】1,215,000円

【燃費】28km/L

【オススメポイント】

PASSOのX“S”グレードですと衝突回避支援システム(スマートアシストⅡ)がついてくるのでオススメです。最近流行りの安全機能ですね。

それでいて121万円、燃費はガソリン車で1番の28km/Lと非常に性能が高く、最近フルモデルチェンジをして内外装も今風です。

余り欠点が無くまとまった内容なのでヒット車種になっています。

150万円となると選択肢が少ない

新車で150万円で買いたいとなるとかなり選択肢が狭まります。

上記の車種以外では日産マーチ、トヨタヴィッツ、日産ノート、三菱ミラージュ、マツダデミオなどの最も安いグレードが候補になります。ただ予算オーバーしてしまう車種もありますし、非常に難しいところです。

ただ一口に”150万円”と言っても大金ではないですか?

少なくても私にとっては大金ですから、これで満足に新車を買えないとなるとなんだか悲しいところはありますね。。。

実は軽自動車でも150万円ではギリギリ?

とは言え軽自動車でも実際には150万円の予算ではギリギリかな~思います。

例えば今人気のスズキ・ハスラーという車種。

こちらの車種を買うならGという中くらいのグレードからが現実的な選択肢でしょう。最も安いグレードですと装備が非常に寂しいです…。

☆ハスラーG(FF/CVT)

ADIGEV

【車体価格】1,273,320円

【燃費】32.0km/L

ハスラーの場合はこのグレードが売れ筋かなというところです。注目点は価格でしょう。

大体、普通車で紹介している150万円以内の車と同様の価格帯なんですね。ですからもう軽自動車も普通車のコンパクトカーもそう変わらない価格設定になっている部分もあります。

つまり軽自動車でも人気車で一番安いグレードではないモノを買おうとする場合は150万円の予算でギリギリかなといった時代になっています。

だからと言って中古車はNG?

個人的な見解ですが、だからと言って中古車は選びたくないです。

その理由は見栄の問題ではありません。中古車は価格が安く見えるだけで割高の場合が多いからです。

正直、古い車でも中古車は100万円前後しますから、要らないなって思いますよね・汗。

10万キロ走っていて、10年落ちという車ならば50万円とかで売っているかもしれませんが、それでも高いですし、諸経費コミコミとなると良く分からない経費が積み上がってみるみる総額が高くなります。

また激安車は壊れたら乗り換えた方が安く済んだりしますので、経済性が非常に悪いんです。レンタカーを借りるよりは良いでしょうが。

そういうことで別に新車にこだわる訳ではないのですが、新し目の中古車なんて実際は高いんですね。ボロボロの中古車が安い値段で売っているだけで中古車が割安なんていうことはほとんどありません。かなりの不人気車ならあり得ますが、余りそういう車には乗りたくないですよね。

不人気車には不人気な理由があるので根本的な問題を抱えている場合もあったりします…。

そういうことで古い車に100万円を出すくらいならもう少し頑張って貯蓄をして、新車を買った方が良い結果になるかもしれません。中古車は当たり外れが激しいので当たったら長く乗れて得をしたな~と思える場合もありますが、逆の場合が多いです。

【注意!!】車を安く売っていませんか?

もしかしてあなたはまだ車を下取りに出していませんか?
もし、そうだとすると大損している可能性があります!

中には下取りではほとんど値段が付いたことがない、5万円やそこらで持って行かれている方も多いです。

ただみたいな金額で愛車をディーラーに渡すくらいなら買取査定に出してみてはいかがでしょうか?もちろん無料です。

かんたん車査定ガイド

kantang

どうして一押しなのか?と言えば申し込み後すぐに『あなたの車の概算額が分かる』からです。今自分の車がいくらで売れるのか知りたい方が多い訳ですから、概算額でもいいから今の相場が分かるということは大きいです。

実際に使ってみて概算額がすぐ分かって良かったです。

高額査定もありますから下取りが安くても諦めないでください。

スポンサーリンク

-車の購入