CAR情報メモ

最近耳にする世界戦略車って何だ??トヨタC-HR、カムリ、その他

2017/04/02

最近よく耳にするようになった世界戦略車という言葉。

トヨタC-HRのCMが始まってテレビでも世界戦略車という言葉を耳にするようになりました。

ハッキリ言ってこれは売り言葉で特に意味はない(笑)と思います。ただ日本車には日本専売車とグローバル向けの世界戦略車というのがあるのでその違いはあるかなと言えます。

スポンサーリンク

例えばトヨタでは?

分かりやすい例で言えばトヨタの車で世界戦略車と言えば、現在はC-HRCAMRY(カムリ)になります。

日本では余りカムリは見ませんが、世界的にはカムリは売れている車種であると言えるでしょう。

例えばプリウスも一応は世界に向けて販売している車種ですが、アメリカではすでに余り売れていません。ガソリン価格の違いもあるようですがどうもデザイン的な酷評や「車は大きい方が良い」という意識の違いでアメリカではプリウスよりカムリの方が人気があります。確実に。

カムリは高い車だから日本では台数が売れないでしょというのは確かにありそうですが、プリウスがこれだけ売れているのって日本くらいなものです…。

またC-HRも世界戦略車と言っていますが、世界で売れているのか?と言われればまだハッキリしていません。日本だけいきなり凄い売れているという状況。これは日本特有のハイブリッド車人気が要因です。

欧州で鍛えた走り~オーリス

トヨタにはオーリスというコンパクトカーがあるのですがこれは良く「欧州で鍛えられた走り云々」という売り言葉で宣伝されています。

こちらも世界に向けて販売されている車種ですが、どうも世界戦略車とは言わない車種です。それは何故かと言えばやはり欧州向けだからでしょう。アメリカではオーリスは売ってないと思われます。こういう小型の車種を販売しても売れないのがアメリカ市場です。

一方欧州の場合はこういった比較的コンパクトなハッチバックが一般的には人気があるようです。

そういったことで「世界戦略車」というのはアメリカや欧州、その他の地域含めて全ての地域で販売されている車種を指して言っていると推測されます。

「推測される」というのは実は明確な基準や根拠がないからで、先程から申しているようにあくまでも世界戦略車とは売り言葉という程度に受け止めた方が良さそうです。

日本専売車は意外と多い?

日本専売車というのは意外にありますよね。

まずトヨタカローラなんかは有名かもしれません。

日本で売っているカローラアクシオは日本専売車です。アメリカでは見た目が全く違うカローラが売られていて何かカローラなのにカッコイイんですね。

日本向けカローラ↑

世界戦略車カローラ↑

どうですか?この違いは。何か釈然としない感じがしますよね。日本向けのカローラはこれでいいのか!?

まあそういう空気感もあってか次のカローラは世界戦略車と同じ仕様で発売されるという噂です。

あとは現行車のトヨタハリアーは日本専売車です。高級SUVということで海外向けにはLEXUS RXがその役割を担っていると言えるでしょう。ただ日本ではどっちも売っていてどちらも見かけますね。。

RXのハイブリッド車なんかは7~800万円もするんですが(よくは見ませんが)たまに見かけます。どっからお金が出ているんだとよく思います(笑)。

【注意!!】車を安く売っていませんか?

もしかしてあなたはまだ車を下取りに出していませんか?
もし、そうだとすると大損している可能性があります!

中には下取りではほとんど値段が付いたことがない、5万円やそこらで持って行かれている方も多いです。

ただみたいな金額で愛車をディーラーに渡すくらいなら買取査定に出してみてはいかがでしょうか?もちろん無料です。

かんたん車査定ガイド

kantang

どうして一押しなのか?と言えば申し込み後すぐに『あなたの車の概算額が分かる』からです。今自分の車がいくらで売れるのか知りたい方が多い訳ですから、概算額でもいいから今の相場が分かるということは大きいです。

実際に使ってみて概算額がすぐ分かって良かったです。

高額査定もありますから下取りが安くても諦めないでください。

スポンサーリンク

-CAR情報メモ