日産

2代目新型日産ジュークはいつ発売される?スペック詳細について

2017/05/10

2代目新型日産ジュークがどうやら発売されることが決定しています。

現行車は2010年より販売されていますので久しぶりの新型車となります。

それだけ初代ジュークの出来が良かった?ということなのでしょう。

発売される時期は2017年の年末~2018年初頭となっております。

ただ、日産は最近では余り国内重視ではないので(セレナのe-Powerも遅れている等)先送りになる可能性はありますので何とも言えないところです。

予定では2017年の3月に欧州のジュネーブモータショーにてお披露目。日本での発売は同年以降だろうと思われます。何と7年ぶりのフルモデルチェンジを迎えるということになります。

スポンサーリンク

フルモデルチェンジでハイブリッド(e-Power)に

juk171

相変わらず5年先くらいを行っている日産ジュークのデザイン性は痺れますね。

今度のジュークは更に噂のハイブリッド(e-Power)仕様となり、燃費は30km/Lが期待されています。

現行車のジュークは今度トヨタから出る新型車C-HRに似ていると思います。

 

最近では逃げ恥でジュークがタイアップ(?)しているようです。そういったことで昔の車ですが、また人気が高まっているような感じがします。

デザイン性が先進的だったために日本ではどうも一部にしか受け入れられていなかった感じでしたが、やっと時代が追い付いたのではないかと思います。C-HRはぶっちゃけヴィッツ顔の日産ジュークですからね(笑)

現行車よりマトモになったと思う

デザイン性ですが現行車よりマトモな車になったかと思います。

現行車は先進的ですがコンセプトカーをそのまま出した感じで機能的ではなかったと思いますね。

次期ジュークはハイブリッド車として燃費性も考えられているでしょうからボディも締まって見えます。

余り丸みを帯びた感じの車が好きではないので低重心になって良くなったという印象です。

C-HRはジュークをちょっと大きくしたようなデザイン性ですから、アレってどうなのかな?と思うところもあります。。

しかしC-HRはしっかりと日本では売れる車で納期は発売日以降に注文するとすでに半年以上の待たされるそうです。

ライバル車は完全に新型ジュークVSC-HRといった様相を呈しています。

両方共ハイブリッド車でデザイン性も変わっていて、トヨタにするか日産にするか迷う感じが良いですね。

最近はトヨタばかりなのでC-HRよりジュークが良いかもしれません。

今度のジュークは出来が良さそうですから、万人受けする感じはします。

排気量や4WD設定は不明

現行車のジュークは1.5Lと1.6Lです。

ノートのe-Powerは1.2Lですがこれは発電用のエンジン。走行には直接関係ありませんので新型ジュークもこのハイブリッドですから排気量は1.2Lなのではないか?と思われます。

まあ1.6Lをかけ合わせても良いのですが駆動用のモーターを強化しないと走行には直接影響はないでしょう。

そして問題の4WD設定ですがこちらはe-Powerでは現状ありません。ノートの話ですが4WD設定は出ておらずFF車のみです。新型ジュークもガソリン車の4WD設定はありそうですが、e-Power(ハイブリッド車)には無さそうです。

ここはまた新情報があり次第こちらのページで追記します!

【注意!!】車を安く売っていませんか?

もしかしてあなたはまだ車を下取りに出していませんか?
もし、そうだとすると大損している可能性があります!

中には下取りではほとんど値段が付いたことがない、5万円やそこらで持って行かれている方も多いです。

ただみたいな金額で愛車をディーラーに渡すくらいなら買取査定に出してみてはいかがでしょうか?もちろん無料です。

かんたん車査定ガイド

kantang

どうして一押しなのか?と言えば申し込み後すぐに『あなたの車の概算額が分かる』からです。今自分の車がいくらで売れるのか知りたい方が多い訳ですから、概算額でもいいから今の相場が分かるということは大きいです。

実際に使ってみて概算額がすぐ分かって良かったです。

高額査定もありますから下取りが安くても諦めないでください。

スポンサーリンク

-日産