トヨタ

トヨタSAIがモデル廃止へ※マークXと共にカムリへ統合することが濃厚

2016/12/08

トヨタSAIがモデル廃止へ動いているようです。

トヨタSAIとはプリウスの上位車種でレクサスHSと姉妹車というハイブリッド専用車です。

ハイブリッド自体は1.8Lハイブリッドで3代目プリウスのシステムになります。すでにプリウスは4代目となっており新しいプラットフォーム、新しいハイブリッドシステムに移行していますが、トヨタSAIはモデルチェンジしていません。

それはトヨタSAIが売れていない!からでしょう。今後もフルモデルチェンジの話はなく残念ながらモデル廃止が濃厚という情報です。

スポンサーリンク

ミドルセダンはカムリに一本化される

ssa3

出展:トヨタ公式

トヨタのセダンのラインナップは豊富でセダンに興味がない方ですとごちゃごちゃしている印象ですよね。

まず中型のミドルセダンには現在、トヨタSAI、マークX、カムリという3車種が存在しています。

この中で日本で最もポピュラーな車種はマークXかもしれませんね。マークXは最近珍しいFR型の後輪駆動の車種で内外装もそこそこ見栄えが良い作りになっています。

ahuk

ただマークXも売れ行きでは最近では今一つ、そもそもFRの需要が余りないようなので今年のマイナーチェンジ後はモデル廃止になる見込みです。

つまり生き残るのはトヨタカムリのみとなるのが今のところは濃厚です。

トヨタカムリは世界戦略車

カムリは主に北米で評判が良く売れている車種であるということが知られています。日本ではちょっと大きなセダンに思われますが向こうでは丁度良い大きさのセダンなんでしょう。

またカムリは売れ線で世界戦略車ということで上記の3車種で唯一生き残るという訳です。

日本でも完全に統合されて2017年の秋頃には新型カムリが登場して全てモデル廃止になるという情報もありますね。マークXなんかは2016年11月にマイナーチェンジして来年の秋には生産終了となるという話もありますから、今年のマイチェン版を買った人はどうなの?というところもありますよね。。。それが本当の話ならば。

今後は車種名が統一されグレードが増える?

今後の流れとしては車種名は1つでグレード構成が多岐に渡るという形になるようです。

ただ現状でも同じエンジンで上中下みたいなグレード構成になっていたりとかなり意味が分からない車種も多いです。それに加えて昨今の安全装備の有無も相まって、グレード構成を把握するのも大変といった状況。

カムリに関しては1.5L、1.8L、2.5LのハイブリッドやPHVが用意され、更に排気量の違うダウンサイジングターボもあり、また普通のガソリン車もあるというラインナップになる可能性が高いです。

これは次期カローラもそうですがHVやPHVそしてBMWのディーゼルもあるんじゃないかとか言われてて私達は何を買ったら良いのか非常に迷います。

【注意!!】車を安く売っていませんか?

もしかしてあなたはまだ車を下取りに出していませんか?
もし、そうだとすると大損している可能性があります!

中には下取りではほとんど値段が付いたことがない、5万円やそこらで持って行かれている方も多いです。

ただみたいな金額で愛車をディーラーに渡すくらいなら買取査定に出してみてはいかがでしょうか?もちろん無料です。

かんたん車査定ガイド

kantang

どうして一押しなのか?と言えば申し込み後すぐに『あなたの車の概算額が分かる』からです。今自分の車がいくらで売れるのか知りたい方が多い訳ですから、概算額でもいいから今の相場が分かるということは大きいです。

実際に使ってみて概算額がすぐ分かって良かったです。

高額査定もありますから下取りが安くても諦めないでください。

スポンサーリンク

-トヨタ